更生教会のブログ

Welcome to my blog

Archive2012年06月 2/2

補聴器

教会は赤ちゃんから90を越える大先輩までが集うところです。耳が遠い方のために、私達の教会は補聴器を貸し出しています。(私は機械が全くわかりません。もしかしたら「補聴器」とは言わないのかもしれません、違ったらごめんなさい。)しかし個人差もあり、調節がなかなか難しく、担当の方々が苦心してくださっています。しばらく前から買い換えの案がでていましたが今回そのために近くの白鷺教会さんを見学して来ました。左が...

  •  0
  •  0

子どもの日・花の日

子どもの日、といえば普通5月5日。しかし教会の暦では6月第2週を「子どもの日・花の日」といいます。アメリカの教会で始まったこの日は教会に、こどもたちの心と体が神様の導きの中で健やかに成長することが出来るよう祈り関わる責任があることを再確認する日。教会は大人だけのものではありません。こどもも教会の大切なメンバーです。生まれたばかりの赤ちゃんから、90を越えるおじいちゃんおばあちゃんまで居場所があるの...

  •  0
  •  0

2012年6月10日 礼拝メッセージ

No image

「聖化―キリストに似た者に」Ⅱコリント3:12-18山口紀子伝道師 四重の福音を「救い」と語った中田重治は別のところで「変化」とも言っています。救いとは変化です。新生は救いの出発点。そして過去形の変化なのに対して、聖化はその次のステップであり現在進行形の変化と言えます。 では「聖化」とはどんな変化か。聖化と一口に言っても様々な側面があり「罪がきよめられ、取り除かれる」のが代表的な変化ですが、これは消...

  •  0
  •  0

明日10日は礼拝です

いよいよ梅雨入りでしょうか。シトシトとが降っています。私は梅雨が嫌いではありません。暑い方が苦手なので、多少湿気は多くても気温が低い方が助かります。皆さんはいかがですか?ただ、災害になる程には雨が降りませんように   ご近所のバラが美しいお宅明日の礼拝プログラムは以下の通りです。  ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 明日は「子どもの日花の日」です。午前9:00-10:10 幼小中高科合同・...

  •  2
  •  0

2012年6月3日 礼拝メッセージ

No image

「新生―新しく生まれる」ヨハネ3:1-15山口紀子伝道師 「四重の福音-新生・聖化・神癒・再臨」という言葉を日本の伝道において初めて用いたのは中田重治です。4つ福音があるわけではなく、1つの福音に4つの要点がある。中田はこの四重の福音を「一口で言えば救いである。」とも語っています。「新生」はこの救いの出発点です。 …ニコデモというパリサイ人が主イエスの所へやって来ました。主イエスは彼の抱く根本的な問...

  •  0
  •  0

明日3日は礼拝です

6月に入りました。山鳩の鳴き声が聞こえるようになるともうすぐ梅雨入りだなぁと思います。明日の礼拝プログラムは以下の通りです。  ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 幼小科・・・1階ホール中高科・・・2階集会室 ◎第1主日礼拝  午前10:30~12:00 2階礼拝堂 『新生ー新しく生まれる』 山口紀子伝道師聖書 ヨハネによる福音書3:1-15           (新約聖書...

  •  0
  •  0