更生教会のブログ

Archive: 2012年09月  1/2

お昼から、ひかりのこ

今日は、ひかりのこ(子ども中心の活動)はお昼から。お昼をみんなで頂いて、礼拝、そして夏のキャンプのDVD上映会というスペシャルプログラムでしたメニューは美味しそうでしょう?あれ?どうしてひとつだけ?大好きなものは一番最後のお楽しみだそうです。礼拝の今日のお話はYさんと・・・キャンプに行った子も、行けなった子もみんなでDVDを楽しみました...

  • 2
  • 0

2012年9月30日 礼拝メッセージ

「何を祈り求めるのか」使徒行伝4:13-31山口紀子伝道師ユダヤの最高議会において、ペテロとヨハネは議員達が不思議に思う程、大胆に語りました。その理由は、1・イエス・キリスト以外に救いはない、という不動の確信。2・癒された当の本人が目の前に立っている。目に見える証人の存在。3・人に聞き従うよりも、神に聞き従う方が正しい、それを疑う余地はない。 …そしてここに聖霊の豊かな働きがあったからです。議会は...

  • 0
  • 0

明日30日は礼拝、夕方はジョイフルタイムです。

9月もいよいよ最後の日を迎えようとしています。明日、台風の被害がありませんようにと祈りつつ。。これは先週行われた、小学校の運動会です。今日が運動会のところも多かったようですね。明日の礼拝プログラムは以下の通りです。    ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 中高科…2階集会室 ◎第5主日礼拝  午前10:30~12:00 2階礼拝堂 『何を祈り求めるのか』 山口紀子伝道師 聖...

  • 0
  • 0

全く関係ありませんが

トトロのシュークリームをいただきました ちょうどデジカメが壊れて新しいカメラを買ったところ。 このカメラにはいろんなモードがありまして・・・    たとえばトイカメラ風    魚眼風ちなみに1枚目は極彩色モード時々トトロと目が合いながら、1時間近く遊べましたそして・・・      あぁぁぁ...

  • 0
  • 0

2012年9月23日 礼拝メッセージ

「あなたの人生には意味がある」ルツ記1:19-21山口紀子伝道師時はイスラエル王政前夜、エリメレクとナオミ夫婦は飢饉のために息子2人とモアブへ逃れます。そこで夫は亡くなり、モアブ人と結婚していた二人の息子も亡くなります。残されたのはナオミとモアブ人の2人の嫁。 ユダヤ人としては、約束の地を離れて異邦人の地に住み、異邦人の嫁を迎えざるを得なかった事。しかも子孫を残せなかった、という事は落ちるところま...

  • 0
  • 0

23日はオープンチャーチ礼拝です

今日21日は、天気予報通り涼しくなりました涼しくなるのをこんなに待ちわびていたのにいざ涼しくなると、なんとなく寂しくなるのはなぜでしょう?23日はオープンチャーチ礼拝。聖歌隊が「聖なる都」を賛美します。初めての方もどうぞいらしてください。受付ではお名前を伺いますが、無理にではありません。強引な勧誘もしませんから、どうぞご安心を。礼拝プログラムは以下の通りです。   ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお...

  • 4
  • 0

敬老者祝福礼拝

16日の礼拝は、敬老者祝福礼拝をささげました。私達の教会には75歳以上の先輩方が21名いらっしゃいます。そのうちの18名が礼拝に、また、その後の敬老愛餐会にも14名の出席がかないました。最長老は今年92歳になられるSさん。体調や、送って下さるご家族の関係で毎週、というわけにはいきませんが礼拝をそれはそれは楽しみにしておられます。その姿に後輩は教えられ、育てられています。これは愛餐会の様子です。出席...

  • 2
  • 0

2012年9月16日 礼拝メッセージ

「年老いてなお実を結ぶ人生」詩篇92篇山口紀子伝道師  「正しいものはナツメヤシの木のように栄え、レバノンの香柏のように育ちます。」(12節)。 詩人はこの詩の中で「正しいもの」(新共同訳では「神に従う人」)つまり信仰者を木にたとえています。 ナツメヤシは生命と豊かさを象徴する木。レバノンの香柏(杉)は高さは40m、周囲は10mにもなる樹木の王様です。このふたつに共通するのは豊かな木である事と、大...

  • 0
  • 0

明日16日は敬老祝福礼拝です

9月も、もう半ばを過ぎますね。明日は敬老者祝福礼拝です。更生教会では75歳以上の方を、敬老者とさせていただいて、礼拝の中での祝福式また礼拝後に愛餐会(一緒に食事をします)を開いています。    脇本教会(秋田県・男鹿)明日の礼拝プログラムは以下の通りです。    ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 幼小科…1階ホール 中高科…2階集会室 ◎第3主日礼拝  午前10:30~1...

  • 0
  • 0

日本基督教団・正教師検定試験

私達の教団では、教師には補教師と正教師があります。実際の教会に遣わされて2年を経過した補教師は正教師試験を受験する事ができます。今回この正教師検定試験に臨みました。4月に提出物の課題が発表になり、その締め切りが6月末。そして9月に筆記試験と面接です。試験は年2回、春は東京、秋は大阪で行われるため月曜から大阪へ。やっぱり富士山はきれいですねぇ。翌日の筆記試験に備えて月曜は昼から同級生と最後の勉強を。火...

  • 2
  • 0