更生教会のブログ

Archive: 2013年01月  1/2

ある日曜日の午後 ②

今日1月27日は、久しぶりに高校生のR君が、午後まで残って遊んでいってくれたものですから小学生たちは大喜びいただいたばかりのカーペットの上でさっそく体操が始まりました      Y字バランス!        前転!  これは、なんて言うのでしたっけ?    そのままエビ反り~!  今日も楽しい午後でした...

  • 2
  • 0

2013年1月27日 礼拝メッセージ

「ハンナの祈り」サムエル上1:10-18山口紀子牧師  祈りとは何でしょうか。抽象的表現を嫌うヘブル語では「執り成す」という意味の言葉が「祈る」と訳され、新約のギリシャ語になると(神を)「ほめる」「感謝する」「願う」「聞く」という言葉が「祈る」と訳されます。 不妊に苦しむハンナの祈りから「祈り」を考えます。 1・それは心を注ぎ出す祈りでした。自分の魂を空っぽになるまで神の見前に出し切るという意味です。しかし...

  • 0
  • 0

明日27日はオープンチャーチ礼拝です

毎日寒いですね~日本海側は大雪・・でも、春は少しずつ近づいています。ご近所に住む教会員さんのお宅の蝋梅です。いい香りがしています。ということで、明日の礼拝プログラムは以下の通りです。    ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 幼小…1階ホール 中高…オープンチャーチ礼拝へ ◎第4主日礼拝 オープンチャーチ礼拝どなたでもどうぞ! 午前10:30~12:00 2階礼拝堂 『ハンナ...

  • 2
  • 0

ある日曜日の午後

日曜日の午後、教会は三々五々いろいろな事をしています。今日20日は午後2時半から室田悟さん(バリトン)と内山亜希さん(ピアノ)でシューベルト「冬の旅」の演奏会。私は出られないのでリハーサル風景を拝見。階下では、ひかりのこのスタッフ会。お昼をみんなで食べた後、今日はこども達が後片付けをしてくれていました。その間に大人スタッフは会議を始めることができました。とある部屋では、手作りのガレット・デ・ロワが...

  • 2
  • 0

2013年1月20日 礼拝メッセージ

「天使の顔のように」使徒行伝6:8-15山口紀子牧師  エルサレム教会にはギリシャ語を話すユダヤ人「ヘレニスト」と、ヘブル語を話すユダヤ人がいました。ヘレニスト達は、地中海世界という異文化で暮らし、祖国へ戻った人達です。言葉だけでなく、物の考え方も祖国から出た事のないユダヤ人とは違いがありました。これは想像以上に大きな壁であったと思われます。 様々な違いをもった人たちが集うところ。それは現代の教会...

  • 0
  • 0

明日20日は礼拝です

今週は大雪、低温と、冬らしい一週間でした。明日は大寒春がはやくきますように これは14日の様子です。明日の礼拝プログラムは以下の通りです。   ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 幼小…1階ホール 中高…2階集会室◎聖書を読む会午前9:45-10:15小集会室マルコによる福音書を読み進め、わからないところや教えられたところを分かち合います。 ◎第3主日礼拝  午前10:30...

  • 0
  • 0

1月14日大雪

雪という予報でしたが、ホントにたくさん降りました今日は近くの天門教会で、ホーリネスの群首都圏ユースニューイヤーフェスティバル。私はお休みしてしまったのですが盛り上がったそうです。ただ、帰りはそれぞれの苦労が・・教会脇の道路でも、     大渋滞その原因は・・・     その先で動けない車が・・苦労した皆様お疲れ様でした。明日の朝、凍りませんように...

  • 2
  • 0

2013年1月13日 礼拝メッセージ

「苦情から始まった教会の成長」使徒行伝6:1-7山口紀子牧師1月13日   最初のエルサレム教会は、心をひとつに聖霊に満たされ、持ち物を共有し、多くのしるしや奇跡が行われる中で信じる人々が次々とおこされていました(4:32,5:12-)。しかし今日の出来事は苦情から始まります。初めの教会にもトラブルがあったのです。困っている人への援助を反対する人はいませんが、具体的な人と人の関わりの中では支援が届かない人が出...

  • 0
  • 0

明日13日は礼拝です

新しい年も、いつもの生活が始まりました。今日から3連休という方も多いでしょうか?明日もいつものように礼拝をささげますのでよろしかったらいらっしゃいませんか?14日(月)は成人の日。私達の教会は明日の礼拝の中で成人祝福式を行います。明日の礼拝プログラムは以下の通りです。    ◎ひかりのこ(子ども向けの礼拝とお楽しみ) 午前9:00-10:10 幼小…1階ホール中高…2階集会室 ◎第2主日礼拝  午前10:3...

  • 0
  • 0

全く関係ありませんが ②

1月2日夜、群馬の実家に帰ってきました。珍しく、甥・姪に至る家族全員が集合し、さらに2日にいつも遊びにくる家族同然の幼なじみ2人も。部屋に入っていってもすぐには誰も気づいてくれないってどういう事でしょう?なぜなら全員の注意は、幼なじみが持ってきてくれたお菓子に集中。ガレット・デ・ロワというフランスのお菓子だそうです。「発祥はフランス。キリスト教の公現祭(1月6日)が起源のお菓子です。フランスでは年...

  • 2
  • 0