更生教会のブログ

Archive: 2020年03月  1/1

新型コロナウィルス感染拡大を受けての 大切なお知らせ 3月26日

 3月25日夜、小池都知事より感染爆発の重大局面との認識のもと、今週末の外出自粛要請が出されました。この事態を重く受け止めます。すでに更生教会としては当面出来うる対応をして参りましたが、改めて皆様のご健康を守るためにも、以下のように対応することといたします。   (1)引き続き礼拝以外の集会を休会いたします。集まることがかなわぬ分、 毎日7時と21時に祈りを合わせます。 (2)礼拝につ...

  • 0
  • -

2020年3月22日礼拝メッセージ

3月22日(日)礼拝メッセージ断片 創世記37:1-11 「神を信じるって何?-自分を知ること」山口紀子牧師    この世界の出来事は、偶然の積み重ねではない。創造主である神様は、この世界と私たちに対して計画をもっていて下さり、被造物をそれぞれに導いて下さる。それを神の「摂理」といいます。  それは運命とは違います。神様は人を、神の意のままにしか動かないロボットのようには造りませんでした。...

  • 0
  • -

明日22日は受難節消火礼拝です

19日には多くの園や学校で卒業式が行われました。桜も咲き、ひと足早い、春ですね🌸子どもたちの将来が祝福豊かでありますように。新型コロナウィルスの感染拡大の終息と共に祈ります。 教会の桜も咲きました🌸明日は礼拝の日、受難節消火礼拝を共にささげませんか?クリスチャンではなくても礼拝にご出席いただけます。どうぞ普段の服装のままでお出かけ下さい。新型コロナウィルスの対策のため、ご年配の方で持病をお持ちの方、...

  • 0
  • -

2020年3月15日礼拝メッセージ

3月15日(日)礼拝メッセージ断片 1ペテロ4:12-19 「もう、なぜとは問わない」山口紀子牧師    先週「万物の終りが近づいている」とのペテロの警告と備えを聞きました。その後の頌栄で、本来なら手紙は終わるはず。しかし、苦難に直面している小アジアの諸教会を思った時に、このことも伝えなくては!と彼は思ったのでしょう。  「愛する者たちよ。あなたがたを試みるために降りかかって来る火のような試錬...

  • 0
  • -

明日15日は受難節消火礼拝です

新型コロナウィルスの感染拡大が続いています。教会では、ご高齢で持病をお持ちの方、体調の悪い方にはご自宅で礼拝を守って頂いています。いらっしゃれる方には玄関で消毒とマスクをお願いしています。自由に集まれない今だから、毎朝7時と夜9時にその場で祈りを合わせます。聖書の言葉から力をいただきましょう。明日は礼拝の日です。◎ひかりのこ午前9時~10時10分こどもたち中心の礼拝と活動です。幼小科…未就学児から小...

  • 0
  • -

2020年3月8日礼拝メッセージ

3月8日(日)礼拝メッセージ断片 1ペテロ4:7-11 「あなたのものではありません」山口紀子牧師    聖書はこの世界が天地創造からはじまり、再臨という終わりを迎えると教えます。では今はどの地点なのでしょう。  「万物の終りが近づいている」。ペテロはそう注意喚起します。ただ、それから約2千年が経ちました。それは間違いだったのでしょうか。いいえ、主は一人も滅びることがないよう、忍耐して私た...

  • 0
  • -

明日8日は受難節消火礼拝です

明日は日曜日。更生教会ではできうる対策を取り、集まれる方だけで礼拝だけはささげています。年配の方で持病のある方、体調の悪い方はご自宅で礼拝をおささげください。いらっしゃれる方は、玄関で手指の消毒とマスクの着用をお願いしています。◎ひかりのこ午前9時~10時10分こどもたち中心の礼拝と活動です。幼小科…未就学児から小学生…1階ホール奥の礼拝堂中高科…2階集会室◎礼拝午前10時半~11時45分くらい2階礼...

  • 0
  • -

2020年3月1日礼拝メッセージ

3月1日(日)礼拝メッセージ断片 1ペテロ4:1-6 「もし今日が人生最後の日だとしたら」山口紀子牧師    この朝のタイトルはスティーブ・ジョブズ氏の言葉から取りました。「もし今日が人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを、私は本当にやりたいだろうか?」。重大な決断をする時に彼はいつも、そう自問自答したそうです。  「いのちとはあなたが使える時間のことです」と言われたのは日野原重明氏...

  • 0
  • -