Welcome to my blog

2014年4月20日礼拝メッセージ

4月20日(日)の礼拝メッセージ断片



            マタイ28:1-10

 『ガリラヤで会おう』山口紀子牧師

 

 週の初めの朝、墓へ行った女たちに

御使いは告げます。

「イエスは死人の中からよみがえられた。

見よ、あなたがたより先にガリラヤへ行かれる。

そこでお会いできるであろう」

そう弟子たちに伝えなさい、と。



 復活の主ご自身も言われます。

「恐れることはない。行って兄弟たちに

、ガリラヤに行け、そこでわたしに会えるであろう、

と告げなさい」。

 

 マタイは2度に渡り「ガリラヤに行け」

との命令を記しています。「ガリラヤ」それは



1・ユダヤ人にとっては「異邦人のガリラヤ」。

見捨てられた地、暗闇の地です。

 しかしそこが復活の主と出会う場所なのです。

試練や困難、孤独。そこに主が先に行き

待っていて下さるのです。



2・ガリラヤは弟子達の故郷です。そこで彼らは

主イエスと出会いました。

そして従いました。



今日は黒坂さんが洗礼を受けられます。

洗礼は、キリストと共に死に、キリストと共に

新しいいのちに生きる事を意味します。

ここから決して離れない。

この原点に立ち返ることです。

Comments 0